Used & Rare Records * DISC FILE  ◇E-mail Information ◇Condition ◇Home
ROCK * S.S.W * POP
[ K. L ]

/////////GRADING SYSTEM /////////⇒詳細
Cover 
N / M+ / M / VG
Record  N / M+ / M / M ' / M- / VG+ / VG
※タイトルの後に国名の記載なしは、全て米国盤。
Artist Title Label
Cov & Rec(詳細)
Year Grade
Cov/Rec
Price
(Yen)
Category
KALEIDOSCOPE Incredible kaleidoscope EPIC
BN-26467

Yellow Label
69 M/M+ 4,050 S.S.W
David Lindley, Solomon Feldthouse, Templeton Parcely, Stuart Brotman, Paul Lagos
with Max Buda
Prod by Jackie Mills
Liner Notes by Tom Donahue -KSAN, San Francisco
3作目。 西海岸では異彩を放つ、David Lindley 参加のアシッド・フォーク グループ。
フォーク〜ジャズ等のグッド タイムな音楽性を巧みに取り入れ、サイケぽいサウンドはクリェーティブな風格が漂ってます。
使用楽器[guitar, violin, bunjo, clarinet, organ, bass, harmonica, drums]
KAREN DALTON
*WALT CONLEY
*関連レコード*
Passin' through with ... PREMIERE
P-6101
Mono

M/M 16,800 FOLK
with Dave Wood, Butch Wilker, Karen Dalton, Dick Weissman
Liner Notes by Stan Phillips
推薦盤。60年代中期頃、Karen Dalton がボーカル(一曲)で参加した貴重なセッションが収録 !!
Walt Conley は1929年にコロラド州のデンバーで生まれ、50年末から60年初頭より主にデンバー・エリア活動していた、Len Chandler や Cisco Houston にも似たフォーク・シンガー。

余談ではありますが、1976年に発表された Harry Taft の "Across the Blue Mountains"(Folk-Legacy FSI-63)のレコードの中に入っているブックレットには、Karen Dalton が Walt Conley と デンバーでセッションした事が記載されてます。
Karen Dalton のソロ・アルバム以前に発売された(60年中期頃の発売)、貴重なファースト・レコーディング。!!
収録は Karen Dalton が参加した Red Apple Juice の他、219 Blues, John Hardy, Motherless Children, Pastures of Plenty, 900 Miles, Joe Hill, Mule Skinner Blues, Take This Hammer, Passin' Through, etc. 全16曲収録。
使用楽器[guitar, bass, banjo]
KATE WOLF Lines on the paper OWL
OL-003

Pink & Creme Label
歌詞カード付
77 M/N 2,880 FOLK/S.S.W
with Gary Roda, David West, Don Coffin, Bill Griffin, Cyrus Clarke, Doug Graham, etc.
Prod by Kate Wolf & Dan Dugan
Recorded at Chanslor Ranch, Bodega Bay, California & Roger Gans Studio, San Francisco
すいせん盤。数多くのアルバムを発表、ヒュ−マンな歌声が印象の今は亡き、女性 S.S.W !!
マイペース主義を貫き、自身の人生を詩(うた)にしたアルバムには共感できます。
心温まるアコギのリズムは、田舎のカントリーぽさが実にリアルに表現。。。
彼女とも親交があった、*Harry Tuft の 1976年発売、Across the Blue Mountains (Folk-Lagacy FSI-63) あたりに共通する何かが感じられます。
*Harry Tuft: デンバーのフォークロアー センターの館長で、Kate Wolf が中西部周辺のコンサート ツアーをした時、Harry Tuft も協力していたようです。
余談ですが、デンバー・フォークロアー センターを訪れた時、 Kate Wolf のコンサート ポスターが貼られてのが、今でも眼に焼き付いてます。
使用楽器[guitar, pedal steel, mandolin, bass, fiddle, harmonica, whistle]
KEITH
<45rpm>
・Daylight Savin' Time
・Happy Walking Around
MERCURY
72695

P.S. 付/DJ
67 M/M+ 1,600 POP
James Barry Keefer
Jerry Ross ポップ !!

Arranged by Joe Renzett
メルヘン調のイラストが描かれた、モノクロのピクチャースリーブ !!
KEITH
<45rpm>
・Easy As Pie
・Sugar Man
MERCURY
72715
Red Label
P.S. 付/DH(ラベル& P.S)
ラクガキ(P.S.の表)(2文
字)
67 M/N 1,200 POP
James Barry Keefer
Jerry Ross ポップ !!

クローズ アップのポートレイトを中央に、街角の中のスナップ 写真を左右、モノクロのピクチャースリーブ !!
KEITH SYKES Keith sykes VANGUARD
VSD-6548
Brown Label
Vanguard 専用中袋付
半シールド Cover
69 N/M+ 3,480 FOLK/S.S.W
with Vinnie Bell, Buz Warmkessel, Joe Mack, Garry White, Al Rogers, David Friedman, Don Brooks
Prod by Jack Lothrop
Engineer: Ed Friedner
すいせん盤。1作目。ニューヨーク 特有のフォーキーなボーカル、メロウなサウンドが耳に残る シンガー・ソングライター。
Jerry Jeff Walker に影響を与え、彼の名作 Five Yeas Gone に音楽性が表れています。
使用楽器[guitar, bass, 12 string guitar, drums, vibes, harmonica]
KEITH SYKES Keith sykes VANGUARD
VSD-6548
Brown Label
Vanguard 専用中袋付/DH
69 M/M+ 2,890 FOLK/S.S.W
with Vinnie Bell, Buz Warmkessel, Joe Mack, Garry White, Al Rogers, David Friedman, Don Brooks
Prod by Jack Lothrop
Engineer: Ed Friedner
すいせん盤。1作目。ニューヨーク 特有のフォーキーなボーカル、メロウなサウンドが耳に残る シンガー・ソングライター。
Jerry Jeff Walker に影響を与え、彼の名作 Five Yeas Gone に音楽性が表れています。
使用楽器[guitar, bass, 12 string guitar, drums, vibes, harmonica]
KEITH SYKES 1, 2, 3 VANGUARD
VSD-6574

Brown Label
Vanguard 専用中袋付
DH/半シールド Cover
71 M+/N 3,480 FOLK/S.S.W
Prod by Jack Lothrop
Engineer: Jeff Zaraya
Special Thanks To Gordon Alexander, Gary White, Jerry Jeff Walker, etc.
推薦盤 !!  
2作目。 アコースティック・ギターを片手にアメリカ全土を旅をして、途中 ニューヨーク の Jerry Jeff Walker の家にも立ち寄り。。。
全曲、ギターの弾き語りで歌うホーボー ソングは実にヒューマン !!
使用楽器[acoustic guitar]
KEITH SYKES 1, 2, 3 VANGUARD
VSD-6574

Brown Label
Vanguard 専用中袋付
レコードの輪郭(擦れ)少々有(表&裏)
71 M/N 3,380 FOLK/S.S.W
Prod by Jack Lothrop
Engineer: Jeff Zaraya
Special Thanks To Gordon Alexander, Gary White, Jerry Jeff Walker, etc.
推薦盤 !!  2作目。 アコースティック・ギターを片手にアメリカ全土を旅をして、途中 ニューヨーク の Jerry Jeff Walker の家にも立ち寄り。。。

全曲、ギターの弾き語りで歌うホーボー ソングは実にヒューマン !!
使用楽器[acoustic guitar]
KEITH SYKES 1, 2, 3 VANGUARD
VSD-6574

Brown Label
Vanguard 専用中袋付
レコードの輪郭(擦れ)有(表&裏)/上部&底部、ダメージ有
71 M/M+ 3,360 FOLK/S.S.W
Prod by Jack Lothrop
Engineer: Jeff Zaraya
Special Thanks To Gordon Alexander, Gary White, Jerry Jeff Walker, etc.
推薦盤 !!  2作目。 アコースティック・ギターを片手にアメリカ全土を旅をして、途中 ニューヨーク の Jerry Jeff Walker の家にも立ち寄り。。。
全曲、ギターの弾き語りで歌うホーボー ソングは実にヒューマン !!
使用楽器[acoustic guitar]
KEITH SYKES 1, 2, 3 VANGUARD
VSD-6574

DJ/Vanguard 専用中袋付
レコードの輪郭(擦れ)有(表&裏)/上部&底部、ダメージ有
71 VG/M+ 1,890 FOLK/S.S.W
Prod by Jack Lothrop
Engineer: Jeff Zaraya
Special Thanks To Gordon Alexander, Gary White, Jerry Jeff Walker, etc.
推薦盤 !!  2作目。 アコースティック・ギターを片手にアメリカ全土を旅をして、途中 ニューヨーク の Jerry Jeff Walker の家にも立ち寄り。。。
全曲、ギターの弾き語りで歌うホーボー ソングは実にヒューマン !!
使用楽器[acoustic guitar]
KEITH SYKES 1, 2, 3 VANGUARD
VSD-6574

DJ/Vanguard 専用中袋付
レコードの輪郭(擦れ)有(表&裏)/上部&底部、ダメージ有/Stamp(ラベル、両面)
71 VG/M 860 FOLK/S.S.W
Prod by Jack Lothrop
Engineer: Jeff Zaraya
Special Thanks To Gordon Alexander, Gary White, Jerry Jeff Walker, etc.
推薦盤 !!  2作目。 アコースティック・ギターを片手にアメリカ全土を旅をして、途中 ニューヨーク の Jerry Jeff Walker の家にも立ち寄り。。。

全曲、ギターの弾き語りで歌うホーボー ソングは実にヒューマン !!
使用楽器[acoustic guitar]
KEITH SYKES 1, 2, 3 VANGUARD
VSD-6574

Brown Label
レコードの輪郭(擦れ)有(表&裏)/上部&底部、ダメージ有
71 VG/M 700 FOLK/S.S.W
Prod by Jack Lothrop
Engineer: Jeff Zaraya
Special Thanks To Gordon Alexander, Gary White, Jerry Jeff Walker, etc.
推薦盤 !!  2作目。 アコースティック・ギターを片手にアメリカ全土を旅をして、途中 ニューヨーク の Jerry Jeff Walker の家にも立ち寄り。。。

全曲、ギターの弾き語りで歌うホーボー ソングは実にヒューマン !!
使用楽器[acoustic guitar]
KEN LAUBER ken lauber DECCA
DL-75197
Black & Rainbow Label
DJ Stamp
71 M/M+ 6,800 S.S.W
with Mike Deasy, Max Bennett, Joe Osborne, Larry Carlton, Larry Brown, Kathy Deasy, etc.
Producer by Val Christian Garay
Engineeing: Dave Hassinger & Rick Heenan
Recorded at the Sound Factory, Hollywood, Califrnia
すいせん盤。2作目。西海岸のミュージシャンを従え、やや、カントリーぽさが増した待望のアルバム。
前作よりマイルド感(優しさ)が感じられる音作り、あの呟きながらの歌声は健在。。。彼の変化した心境が伝わる優れ盤。
KEN LYON In concert DECCA
DL-75197
Black & Rainbow Label
DH
70 M/M+ 2,580 FOLK/S.S.W
Prod by Mike Lewis & Stewart Wiener
Engineers: Peter Downs & Ed Youngblood
Liner Notes by Richie Havens
Recorded Live at The Mouthpiece, Providence, R. I.
すいせん盤。彼の溜息混じりの歌声が伝わる、シンプルなアコ―スティック弾き語りライブ !!
息子がハーモニカで参加、親子のほのぼのとした空間が伝わります。
Paul Simon の "Homeward Bound" そして Bob Dylan の "Girl Of The North Country" を選曲。
使用楽器[guitar, harmonica]
KERRVILLE FOLK FESTIVAL 1973 Highlights vol. 1 KERRVILLE
PSG-24
73 M/M+ 3,750 FOLK/S.S.W
収録アーチスト]
Bobby Bridger, Bluegrass Ramblers, Carolyn Hester, B.W. Stevenson, Royal Light Singers, Willie Nelson, Timberline Rose, The Threadgills, Steve Fromholz, Rev. Charlie Sumners, Peter Yarrow
Recorded Live at the Kerrville Municipal Auditorium, Kerrville, Texas, May 24-27, 1973
すいせん盤。テキサス出身のアーチスト達が集まり、オースチンから車で数時間の場所にある、緑が豊かな田舎町 カービルでのライブ盤。
一般レコードでは聴けない、ヒューマンな歌(詩)には感動させられます。
Carolyn Hester と Peter Yarrow が来演、Willie Nelson そして Steve Fromholz 達が歌うライブの雰囲気が伝わります。
使用楽器[guitar, bass, drums, steel guitar, harmonica, piano, mandolin, fiddle, banjo]
KERRVILLE FOLK FESTIVAL 1973 Highlights vol. 2 KERRVILLE
PSG-25

(盤)浅キズ(M〜M+)
73 M/M 3,480 FOLK/S.S.W
[収録アーチスト]
Kenneth Threadgill, Bill & Bonnie Hearne, Dick Barrett, Robert Shaw, Ewing Street Times, Bill Moss,
Jerry Jeff Walker, Allen Damron, Sunny Schulman, Townes Van Zandt, Peter Yarrow
Prod by Rod Kennedy
Recorded Live at the Kerrville Municipal Auditorium, Kerrville, Texas, May 24-27, 1973
すいせん盤。テキサス出身のアーチスト達が集まり、オースチンから車で数時間の場所にある、緑が豊かな田舎町 カービルでのライブ盤。
一般レコードでは聴けない、ヒューマンな歌(詩)には感動させられます。
特筆は Jerry Jeff Walker が Charlie Dunn、そして Townes Van Zandt Tecumseh Valley を歌ってます。
使用楽器[guitar, bass, drums, piano, pedal steel, congas]
KERRVILLE FOLK FESTIVAL 1975 Highlights (2LP) KERRVILLE
PSG-68

折れ(シワ)有(表&裏)(約10cm&7cm)
75 M/N 4,150 FOLK/S.S.W
[収録アーチスト]
Johnny Vandiver, T&M Express, Dave Houston, Hickory, Red River Dave, Dee Moeller, Juke Boy Bonner, Wheatfield,
Guy Clark, Carol Cisneros, T. Gosney Thornton, Rick Stein, Allen Damron, Lou-Ray, Townes Van Zandt, Bobby Bridger, Plum Nelly, Steve Fromholz, Denim, Carolyn Hester, Robert Shaw, Bluegrass Revue, Segle Fry, Mike Seeger, Bill & Bonnie Hearne, Don Sanders, Kenneth Thredgill, Terry Waldo, Ray Wiley Hubbard, Augie Meyer
すいせん盤。テキサス出身のアーチスト達が集まり、オースチンから車で数時間の場所にある、緑が豊かな田舎町カービルでのライブ盤。
Guy Clark は "Anyhow, I Love You" そして Townes Van Zandt は "Pancho & Lefty を熱唱 !!
使用楽器[guitar, bass, drums, piano, banjo, harmonica, congas]
KERRVILLE FOLK FESTIVAL May 27-jun 13, 1993 ROD KENNEDY PRESENTS
43cm×28cm(二つ折りされてる)
93 M 3,000 POSTER
このポスターに記載事項を引用すれば、チケット代金は18日間 ($169)、11日間 ($104)、8日間 ($76)、5日間 ($50)、3日間 ($32)が記載、キャンピング・カー(車)で来て駐車場の設備が完備。。。さすが、アメリカならではの家族全員が来場して楽しむ情景が思い浮かべられます。
KEVIN ODEGARD Kevin odegard WOOFF
W 4ST
71 M/M 8,960 FOLK/S.S.W
with Greg Anderson, Steve Delapp, Andy Howe, James Hauck, Dick Hiebler, Stan Kipper, Larry Ankrum, Tony Glover, etc.
Prod by Don Kingsley & David Zimmerman
Recorded at Sound 80 Mpls.
Engineer: Tom Jung
Mixed at: Sound 80 & Record Plant, N.Y.

超推薦盤。1作目。シンプルなサウンドに生々しい歌声、ローカル(田舎)の風景が浮かび上がります。
60年代よりフォーク・ブルースのハーモニカ奏者として活動、Tony Glover が参加。
使用楽器[acoustic guitar. electric guitar, slide guitar, piano, organ, percussion, bass, drums, harmonica]
KING BISCUIT BOY
WITH CROWBAR
Offcial music PARAMOUNT
PAS-5030
Paramount 専用中袋付
Cut
73 M+/M+ 1,890 S.S.W
Richard Newell, Rick Bell, Larry Atamanuik, Roly Greenway, Rheal Lanthier, Kelly Jay, etc.
Recoded at Totonto Sound, Canada
2作目, ハーモニカの Richard Newell 率いる、渋さでは本格仕込みのブルース・ロック。

同じ、カナダの黒ぽさあるスワンプ・ブルースの Hans Staymer Band と共に、実力は同格 !!
使用楽器[harmonica, slide guitar, guitar, bass, drums, piano, percussion, horns]
KINKS the Great lost kinks album REPRISE
MS-2127

Brown Label(W Logo なし)
WB/Reprise 専用中袋付
ライナー付
73 M/M+ 4,150 ROCK
Prod by Raymond Douglas Davies
英国盤は未発 !!
他のアルバムでは聴けないサウンドが秘められた、音楽性から言って重要なアイテム !!
セピア色したノルスタージが似合う、渋い音作りは耳に残ります。
収録は Til Death Do Us Part, There is No Life Without, Groovy Movies, Rosemary Rose, Mr. Sonbird, When I Turn Off the Living Room Light, I'm Not Like Everybody Else, Plastic Man, Pictures in the Sand, Where Did the Spring Go?, etc. 全14曲収録。
KINKS the Great lost kinks album REPRISE
MS-2127

Brown Label(W Logo なし)
ライナー付/Cut
レコードの輪郭(擦れ)有/背表紙&上部&底部、擦れ有
73 VG/M+ 3,150 ROCK
Prod by Raymond Douglas Davies
英国盤は未発 !!
他のアルバムでは聴けないサウンドが秘められた、音楽性から言って重要なアイテム !!
セピア色したノルスタージが似合う、渋い音作りは耳に残ります。

収録は Til Death Do Us Part, There is No Life Without, Groovy Movies, Rosemary Rose, Mr. Sonbird, When I Turn Off the Living Room Light, I'm Not Like Everybody Else, Plastic Man, Pictures in the Sand, Where Did the Spring Go?, etc. 全14曲収録。
KINKS Muswell hillbillies RCA VICTOR
LSP-4644
Orange Label
RCA Victor 専用中袋付
W-Cover
/Cut
透明ステッカー(曲目)(裏)
レコードの輪郭(擦れ)有(表&裏)(VG〜M)/背表紙&上部&底部、擦れ有
71 VG/M+ 2,580 ROCK /S.S.W
Prod by Raymond Douglas Davies
Engineer: Mike Bobac & Roger Quested
Recorded at Morgan Studios, London
すいせん盤。英国、パブ ロック の傑作盤 !!
Ray & Dave Davies 兄弟の生まれ育った、ロンドンのマスウェル ヒルの思いが。
酒場の雰囲気が目に浮かぶ、渋くて土臭いボーカルが印象に残ります。
KINKY FRIEDMAN Sold american VANGUARD
VSD-79333
DJ/Vanguard 専用中袋付
DH
73 M/M 960 S.S.W
with John Back Wilkin, Doyle Grisham, Norman Blake, Ken Malone, John Harris, David Briggs, John Hartford, Buddy Spicher, Billy Swan, etc.
Prod by Chuck Glaser
1作目。Glaser Brothers の Chuck Glaser がプロデュース、泥っとした宗教性を秘めたカントリー系シンガー・ソングライター。
名うてのナッシュビル系ミュージシャンがバックに参加。
使用楽器[guitar, drums, bass, piano, organ, steel guitar, mandolin, fiddle, banjo, harp]
KREAG CAFFEY Kreag caffey DECCA
DL7-5363

Black & Rainbow Label
歌詞カード付/Decca 専用中袋付
72 M/N 3,150 FOLK/S.S.W
with Bruce Langhorne, Mike Deasy, John Sebastian, Leland Sklar, Richard Hayward, Craig Duerge, Larry Knectal, etc.
Production : Kreag Caffey & Ron Krietzman
Special Thanks:
Jim Dickson
Recorded at Decca; Devonshire Studios; Record Plant, Los Angeles
シンプル サウンドで語り調のボーカル、 Bob Dylan タイプ !!
バックを受け持つミュージシャンを見れば、。。。納得のアルバム。

使用楽器
[guitar,
bass, pedal steel, drums, harmonica, piano, organ, slide guitar, etc.]
KREAG CAFFEY Kreag caffey DECCA
DL7-5363

Black & Rainbow Label
歌詞カード付/Decca 専用中袋付
レコードの輪郭(擦れ)有(表&裏)/背表紙&上部&底部、ダメージ有
72 VG/M+ 1,960 FOLK/S.S.W
with Bruce Langhorne, Mike Deasy, John Sebastian, Leland Sklar, Richard Hayward, Craig Duerge, Larry Knectal, etc.
Production : Kreag Caffey & Ron Krietzman
Special Thanks:
Jim Dickson
Recorded at Decca; Devonshire Studios; Record Plant, Los Angeles
シンプル サウンドで語り調のボーカル、 Bob Dylan タイプ !!
バックを受け持つミュージシャンを見れば、。。。納得のアルバム。

使用楽器
[guitar,
bass, pedal steel, drums, harmonica, piano, organ, slide guitar, etc.]
Used & Rare Records * DISC FILE  ◇E-mail Information ◇Condition ◇Home
ROCK * S.S.W * POP
[ L ]

/////////GRADING SYSTEM /////////⇒詳細
Cover 
N / M+ / M / VG
Record  N / M+ / M / M ' / M- / VG+ / VG
                                       ※タイトルの後に国名の記載なしは、全て米国盤。
                 ↑ページ先頭へ
Artist Title Label
Cov & Rec(詳細)
Year Grade
Cov/Rec
Price
(Yen)
Category
LAMBERT & NUTTYCOMBE As you will 20TH CENTURY
T-415

Cut
73 S 3,580 POP/S.S.W
Deniss Lambert & Craig Nuttycombe
with Robert Wachtel, Hoppy Hodges, Peggy Sandvig, Joe Lamanno, Keith Olsen, etc.
Special thanks: Domenic Troiano, Keith & Howard, etc.
Produced & Engineered by Keith Olsen
Recorded at Sound City, Van Nuys, California
2作目。デビューのアコースティック ギター2本の弾き語りの雰囲気に、少しバックのサウンドを取り入れたポップ・サウンド。
使用楽器[acoustic guitar, electric & slide guitar, drums, keyboards, bass, harp, sax, percussion]
LAMBERT & NUTTYCOMBE As you will 20TH CENTURY
T-415

Cut
背表紙擦れたダメージ有(6mm位)
73 M/S 3,050 POP/S.S.W
Deniss Lambert & Craig Nuttycombe
with Robert Wachtel, Hoppy Hodges, Peggy Sandvig, Joe Lamanno, Keith Olsen, etc.
Special thanks: Domenic Troiano, Keith & Howard, etc.
Produced & Engineered by Keith Olsen
Recorded at Sound City, Van Nuys, California
2作目。デビューのアコギ2本の弾き語りの雰囲気に、少しバックのサウンドを取り入れたポップ・サウンド。
使用楽器[acoustic guitar, electric & slide guitar, drums, keyboards, bass, harp, sax, percussion]
LAMBERT & NUTTYCOMBE As you will 20TH CENTURY
T-415

歌詞カード付
20th Century 専用中袋付
DJ/DJ Sticker/Cut
73 M/N 2,480 POP/S.S.W
Deniss Lambert & Craig Nuttycombe
with Robert Wachtel, Hoppy Hodges, Peggy Sandvig, Joe Lamanno, Keith Olsen, etc.
Special thanks: Domenic Troiano, Keith & Howard, etc.
Produced & Engineered by Keith Olsen
Recorded at Sound City, Van Nuys, California
2作目。デビューのアコースティック ギター2本の弾き語りの雰囲気に、少しバックのサウンドを取り入れたポップ・サウンド。
使用楽器[acoustic guitar, electric & slide guitar, drums, keyboards, bass, harp, sax, percussion]
LAMBERT & NUTTYCOMBE As you will 20TH CENTURY
T-415

歌詞カード付
20th Century 専用中袋付
DJ/DJ Sticker/Cut
73 VG/N 1,980 POP/S.S.W
Deniss Lambert & Craig Nuttycombe
with Robert Wachtel, Hoppy Hodges, Peggy Sandvig, Joe Lamanno, Keith Olsen, etc.
Special thanks: Domenic Troiano, Keith & Howard, etc.
Produced & Engineered by Keith Olsen
Recorded at Sound City, Van Nuys, California
2作目。デビューのアコースティック ギター2本の弾き語りの雰囲気に、少しバックのサウンドを取り入れたポップ・サウンド。
使用楽器[acoustic guitar, electric & slide guitar, drums, keyboards, bass, harp, sax, percussion]
LARRY CARLTON Singing/playing BLUE THUMB
BTS-46
レコードの輪郭(擦れ)有(表&裏)(VG〜M の中間コンデション)/上部&底部、擦れ有(VG)
73 VG/M+ 2,250 GUITAR/POP
with Joe Osborne, Michael Omartian, Jim Gordon, Ron Tutt, Joe Sample, etc.
Prod by John Guess & Larry Carlton
Engineered by John Guess
Recorded at Hollywood Sound Recorders, Hollywood, Calif.
すいせん盤。 2作目。一度、聴けば耳に残るギターの音色は絶品 !!
メロウ&ファンキーな時代に適合したサウンド、雰囲気あるボーカルは聴き答えあります。
使用楽器[guitar, bass, electric piano, percussion, piano, organ, drums, etc.]
LARRY CARLTON Singing/playing BLUE THUMB
BTS-46
DH/レコードの輪郭(擦れ)有(表(M)&(裏(VG)/背表紙(M)上部(VG)&底部(M)、擦れ有
73 VG/M+ 1,950 GUITAR/POP
with Joe Osborne, Michael Omartian, Jim Gordon, Ron Tutt, Joe Sample, etc.
Prod by John Guess & Larry Carlton
Engineered by John Guess
Recorded at Hollywood Sound Recorders, Hollywood, Calif.
すいせん盤。 2作目。一度、聴けば耳に残るギターの音色は絶品 !!
メロウ&ファンキーな時代に適合したサウンド、雰囲気あるボーカルは聴き答えあります。
使用楽器[guitar, bass, electric piano, percussion, piano, organ, drums, etc.]
LARRY GROCE Crescentille DAYBREAK
DR-2010
背表紙、少々擦れ有/綺麗なジャケット(M+〜M)コンディション
71 M+/N 3,080 FOLK/S.S.W
with Doug Dillard, Sneaky Pete, Gib Guilbeau, John Beland, Dean Webb, etc.
Prod by Wilder Brothers & Big Time Productions
Engineers: Richard Larson & Bruce Larson
Recorded at Dragon Studios, Los Angeles
すいせん盤。
2作目。誠実な歌声に秘めた歌心が印象的な、クリスチャン系のシンガー・ソングライター。

使用楽器
[guitar,
piano, banjo, flutes, pedal steel,, organ, fiddle, autoharp]
LARRY GROCE Peace and joy and power The Chrstian Science Publishing Society
(盤)
A面(M'〜M)(全体に浅キズ)

B面(M)
70 M/M' 4,560 FOLK/S.S.W
Arrangements by Larry Groce & Rick Powell
Recorded at Athena Studios, Nashville, Tennessee
すいせん盤。
1作目。誠実な歌声に秘めた歌心が印象的な、クリスチャン系のシンガー・ソングライター。
教会に依頼され録音した、彼(若き頃)の誠実さが伝わります。(入手困難アイテム)

使用楽器
[guitar,
recorder, harpsichord, bass, violin]
LAST SUMMER Soundtrack WARNER BROS.
WS-1791

W7 Green Label
WB 専用中袋付/リング(金具)
底部、ダメージ有/四隅の角、擦れ有/半シールド Cover
69 M/M 2,700 ROCK/S.S.W
Cyrus Faryar, Buddy Bruno, John Simon, Henry Diltz, Aunt Mary's Transcendental Slip & Lurch Band, Colin Walcott, Ray Draper, Electric Meatball, Bad Kharma Dan & Bicycle Bros.
Composed & Performed by John Simon
推薦盤。John Simon の手腕が発揮された、実にマニアックな音楽性が刻み込まれたサウンド トラック盤 !!
LAST SUMMER Soundtrack WARNER BROS.
WS-1791

W7 Green Label
WB 専用中袋付/Cut
底部の左右の端、擦れ少々有/半シールド Cover
69 M/M' 1,700 ROCK/S.S.W
Cyrus Faryar, Buddy Bruno, John Simon, Henry Diltz, Aunt Mary's Transcendental Slip & Lurch Band, Colin Walcott, Ray Draper, Electric Meatball, Bad Kharma Dan & Bicycle Bros.
Composed & Performed by John Simon
推薦盤。John Simon の手腕が発揮された、実にマニアックな音楽性が刻み込まれたサウンド トラック盤 !!
LAST SUMMER Soundtrack WARNER BROS.
WS-1791

W7 Green Label
Cut/上部&底部&背表紙、ダメージ有/レコードの輪郭(擦れ)有(表/薄茶色のシミ有(裏)
69 VG/VG 580 ROCK/S.S.W
Cyrus Faryar, Buddy Bruno, John Simon, Henry Diltz, Aunt Mary's Transcendental Slip & Lurch Band, Colin Walcott, Ray Draper, Electric Meatball, Bad Kharma Dan & Bicycle Bros.
Composed & Performed by John Simon
推薦盤。John Simon の手腕が発揮された、実にマニアックな音楽性が刻み込まれたサウンド トラック盤 !!
LAZARUS a Fool's paradise BEARSVILLE
BR-2135

歌詞カード付
73 M/M+ 3,580 FOLK/S.S.W
Bill Hughes, Carl Keesee, Gary Dye
with
Nick Jameson
Prod by
Phil Ramone & Peter Yarrow
Engineered by Phil Ramone
Remixed by Nick Jameson

Recorded at A & R Studios, New York, N.Y. & Sound 80, Minneapolis
すいせん盤。2作目。実にフォーキーなハーモ二ーが印象的、繊細な Acoustic Guitar の音色も心地よく耳に侵入してきます
あの Acoustic ポップの名盤、Aztec Two-Step を少しフォーキーにした感じ、Bearsville 産 Acoustic ポップの名盤 !!

使用楽器
[guitar,
piano, harp, organ, drums, percussion]
LAZARUS a Fool's paradise BEARSVILLE
BR-2135

歌詞カード付
薄紫色の斑点シミ少々有(裏)
73 M/M+ 3,280 FOLK/S.S.W
Bill Hughes, Carl Keesee, Gary Dye
with
Nick Jameson
Prod by
Phil Ramone & Peter Yarrow
Engineered by Phil Ramone
Remixed by Nick Jameson

Recorded at A & R Studios, New York, N.Y. & Sound 80, Minneapolis
すいせん盤。2作目。実にフォーキーなハーモ二ーが印象的、繊細な Acoustic Guitar の音色も心地よく耳に侵入してきます
あの Acoustic ポップの名盤、Aztec Two-Step を少しフォーキーにした感じ、Bearsville 産 Acoustic ポップの名盤 !!

使用楽器
[guitar,
piano, harp, organ, drums, percussion]
LEE CLAYTON Lee clayton MCA
MCA-365

Black & Rainbow Label
歌詞カー
ド付/MCA 専用中袋付
Cut/DJ Sticker/レコードの輪郭(擦れ)有(表&裏/M〜VG)
73 M/M 1,880 S.S.W
with Reggie Young, Johnny Christopher, Lloyd Green, Bobby Thompson, Tim Drummond, Dennis Linde, Chip Young, Buddy Spicher, etc.
Prod & Engineerby Chip Young
Recorded at Youngun Sound, Murfreesboro, Tennessee
Mixed: Pete Drake (Studio #2, Nashville, Tennessee
Recorded at Record Plant, Los Angeles, California
Engineer: John Stronach
推薦盤。1作目。田舎&アウトローのイメージが思い浮かぶ、歌いぷり&風貌は Bob Martin にも。。。
率直性あるフォーキーなボーカル、硬めのカントリー サウンドが上手くバック アップ。
使用楽器[guitar, piano, drums, pedal steel, banjo, bass, organ, harmonica, fiddle, etc.]
LEE CLAYTON Lee clayton MCA
MCA-365

Black & Rainbow Label
歌詞カー
ド付/MCA 専用中袋付
Cut/DJ Sticker/レコードの輪郭(擦れ)少々有(裏)/薄茶のシミ有(表/目立つ)
73 VG/M' 880 S.S.W
with Reggie Young, Johnny Christopher, Lloyd Green, Bobby Thompson, Tim Drummond, Dennis Linde, Chip Young, Buddy Spicher, etc.
Prod & Engineerby Chip Young
Recorded at Youngun Sound, Murfreesboro, Tennessee
Mixed: Pete Drake (Studio #2, Nashville, Tennessee
Recorded at Record Plant, Los Angeles, California
Engineer: John Stronach
推薦盤。1作目。田舎&アウトローのイメージが思い浮かぶ、歌いぷり&風貌は Bob Martin にも。。。
率直性あるフォーキーなボーカル、硬めのカントリー サウンドが上手くバック アップ。
使用楽器[guitar, piano, drums, pedal steel, banjo, bass, organ, harmonica, fiddle, etc.]
LEIGH STEPHENS Red weather PHILLIPS
PHS-600-294

DJ/レコードの輪郭(擦れ)有(表&裏)
69 VG/M 3,280 ROCK
Also see, Blue Cheer
with Kevin Westlake, Nicky Hopkins, Mick Waller, Ian Stuart, Eric Albronda
Prod by Leigh Stephens
Executive Producer : Eric Albronda
Recorded Trident Studios, London
ソリッドなギターがなんとも、凄い !!!!

アツッドなロックの真髄が、胸にぐさりと迫ってきます。
LEN CHANDLER the Lovin' people COLUMBIA
CS-9553

360 Sound Label/Stereo
ホッチキスの穴(数ヶ所)
   M/M+ 2,580 FOLK/S.S.W
with Joe Mack, Bill Salter, Artie Butler, Archie Lee, Bert Collins, etc
Prod by Elliot Mazer
Executive Producer: John Hammond
Producer: Elliot Mazer
Liner Notes by Robert Shelton (The Newe York Times)
Cover art: Bob Cato
推薦盤。2作目。センスある軽いジャズのリズムをバックに録音されたこのアルバム、新鮮さは今
聴いても失われていません。
B サイドに収録された、5分55秒の "I Couldn't Keep From Carin' After All" という曲、アコースティックの爪弾きで淡々と丹念に歌う渋〜い彼の声質が、聴くうちに甘〜いスイートな蜜のようなボーカルになって伝わってくるグッドな曲 !!
ジャズのサウンドをいち早く取り入れた、Tim Hardin とともに評価したいアルバム。
使用楽器[guitar, bass, drums, organ, piano, english horn, conga, bass flute, trumpet, fluegelhorn, bass trombone]
LEN CHANDLER To be a man COLUMBIA
CS-9259

360 Sound Label/Stereo
   M/M+ 2,550 FOLK/S.S.W
Prod by John Hammond
Liner Notes by Gordon Friesen (Broadside Magazine)
推薦盤。デビューアルバム !!  Sing Out 誌 & Broadside 誌、絶賛のフォーク・シンガ―。
彼独自の質感あるサウンド& ボーカルからは非常に暖かみある詩が。。。
このアルバムは突き刺さるリズム & 歌声からは、あの Dino Valente に通ずるアシッド感が充満しており。。。
それと静かなメロウな曲調の曲が混ざりあった 、とてもシンプルさの中のハートフルな歌声が流れてきます。
LEN CHANDLER To be a man COLUMBIA
CL-2459

360 Sound Label/Mono
   M/M 2,050 FOLK/S.S.W
Prod by John Hammond
Liner Notes by Gordon Friesen (Broadside Magazine)
推薦盤。デビューアルバム !!  Sing Out 誌 & Broadside 誌、絶賛のフォーク・シンガ―。
彼独自の質感あるサウンド& ボーカルからは非常に暖かみある詩が。。。
このアルバムは突き刺さるリズム & 歌声からは、あの Dino Valente に通ずるアシッド感が充満しており。。。
それと静かなメロウな曲調の曲が混ざりあった 、とてもシンプルさの中のハートフルな歌声が流れてきます。
LEN CHANDLER To be a man COLUMBIA
CS-9259

360 Sound Label
/Stereo
ラクガキ(ボールペン)有(裏/小さめ)
   M/M 1,550 FOLK/S.S.W
Prod by John Hammond
Liner Notes by Gordon Friesen (Broadside Magazine)
推薦盤。デビューアルバム !!  Sing Out 誌 & Broadside 誌、絶賛のフォーク・シンガ―。
彼独自の質感あるサウンド& ボーカルからは非常に暖かみある詩が。。。
このアルバムは突き刺さるリズム & 歌声からは、あの Dino Valente に通ずるアシッド感が充満しており。。。
それと静かなメロウな曲調の曲が混ざりあった 、とてもシンプルさの中のハートフルな歌声が流れてきます。
LEN CHANDLER To be a man COLUMBIA
CS-9259

360 Sound Label
/Stereo
DJ Stamp/上部&底部、ダメージ有(表&裏面は M コンデション)
   VG/M' 480 FOLK/S.S.W
Prod by John Hammond
Liner Notes by Gordon Friesen (Broadside Magazine)
推薦盤。デビューアルバム !!  Sing Out 誌 & Broadside 誌、絶賛のフォーク・シンガ―。
彼独自の質感あるサウンド& ボーカルからは非常に暖かみある詩が。。。
このアルバムは突き刺さるリズム & 歌声からは、あの Dino Valente に通ずるアシッド感が充満しており。。。
それと静かなメロウな曲調の曲が混ざりあった 、とてもシンプルさの中のハートフルな歌声が流れてきます。
*FOX HOLLOW FESTIVAL 10TH ANNIVERSARY ALBUM (VOL.1)
*関連レコード*
a Place to be BIOGRAPH
BLP-12051
75 S 2,780 FOLK/S.S.W
Prod by Arnold S. Caplin & Joel Bernstein
白熱の Acoustic ライブ !!

[収録アーチスト]
Len Chandler
, Pat Sky, Michael Cooney, David Bromberg, John Hartford, Gordon Box, Joe Hickerson, Norman Blake, Boys Of The Lough, Dan Smith, etc.
使用楽器[guitar, banjo, harmonica, bass, fiddle, flute, jew's harp, etc.]
LEO KOTTKE Circle 'round the sun SYMPOSIUM
SYS-2001
Black & White Logo Label
Cover (Distributed by Tokoma Records 表記)
70 M/N 3,050 FOLK/S.S.W
Production by Skip Hotchkiss & George Hanson
Engineering: Bob Schultz, Roger Wilhelmi, Skip Hotchkiss, George Hanson
推薦盤。
2作目。Folk Blues 系アーチスト。
前作、同様あの突き刺さるようなスライドギターに凄みあるボーカルは圧巻 !!

使用楽器
[acoustic guitar]
LEO KOTTKE Circle 'round the sun SYMPOSIUM
SYS-2001
Black & White Logo Label
Cover (Distributed by ASI Records 表記)(艶なし Cover)
70 M/M+ 3,000 FOLK/S.S.W
Production by Skip Hotchkiss & George Hanson
Engineering: Bob Schultz, Roger Wilhelmi, Skip Hotchkiss, George Hanson
推薦盤。
2作目。Folk Blues 系アーチスト。
前作、同様あの突き刺さるようなスライドギターに凄みあるボーカルは圧巻 !!

使用楽器
[acoustic guitar]
LEO KOTTKE Circle 'round the sun SYMPOSIUM
SYS-2001
Black & White Logo Label
Cover (2930 BAY STREET 記載)
レコードの輪郭(擦れ)有(表&裏)/上部、ダメージ有
70 M/M 2,050 FOLK/S.S.W
Production by Skip Hotchkiss & George Hanson
Engineering: Bob Schultz, Roger Wilhelmi, Skip Hotchkiss, George Hanson
推薦盤。
2作目。Folk Blues 系アーチスト。
前作、同様あの突き刺さるようなスライドギターに凄みあるボーカルは圧巻 !!

使用楽器
[acoustic guitar]
LEO KOTTKE Circle 'round the sun SYMPOSIUM
SYS-2001
Black & White Logo Label
Cover(Distributed 表記なし)
レコードの輪郭(擦れ)有(表&裏)
70 VG/M 1,550 FOLK/S.S.W
Production by Skip Hotchkiss & George Hanson
Engineering: Bob Schultz, Roger Wilhelmi, Skip Hotchkiss, George Hanson
推薦盤。
2作目。Folk Blues 系アーチスト。
前作、同様あの突き刺さるようなスライドギターに凄みあるボーカルは圧巻 !!

使用楽器
[acoustic guitar]
LEON REDBONE On the track WARNER BROS.
BS-2888
Trees & Street Label
(W Logo 付)

WB 専用中袋付
75 M/M+ 960 FOLK/S.S.W
with Joe Venuti, Don McLean, Milt Hinton, Charles Macey, Patty Bown, Seldon Powell, etc.
Prod by Joel Dorn
Engineer: Bob Liftin
String & Horn Arrangements by William Eaton
Recorded at Regent Sound Studios, NYC
すいせん盤。針を落とした瞬間、良き亜米利加にタイム・スリップしたようなセピア色の音楽 !!
Leon Redbone 自身が選曲&アレンジした秀作揃いの名曲、彼の音楽に対するこだわりが伝わります。
使用楽器
[guitar, harmonica, violin, banjo, bass, hawaiian guitar, piano, drums, clarinet, saxophone, tuba, etc.]
LEONARD SCHAEFFER a Boy & his dog WARNER BROS.
WS-1756

M/S 4,480 S.S.W
with Richard Greene, Dan Hicks, Mark Naftalin, William Truckaway, Robert Rafkin, Richard Olsen, etc.
Prod by
Erik Jacobsen & Robert Rafkin
Cover Photos by Henry Diltz
San Francisco 録音。
推薦盤。個性的なボーカル、フォーキーでポップな音楽性。。。
趣味的でグッド タイムなノスタルジーが耳に残ります。
このアルバムに参加している William Truckaway あたりに共通した音楽 !!

使用楽器[guitar, violin, mandolin, flute, bass, conga, english horn, saxophones, harmonica, piano, banjo, etc.]
LEVITT & McCLURE Living in the country WARNER BROS.
WS-1807

W7 Light Green Label
WB 専用中袋付
69 M/M+ 7,800 FOLK/S.S.W
Also see, Joyous Noise
Dan Levitt & Marc McClure
Prod by Ron Elliott
Arranged by Levitt & McClure
Engineer: Donn Landee
Recorded in Sunwest Studios, Hollwood, California
Special Thanks to Lenny Waronker
Liner Note by Pete Johnson
推薦盤。あの Marc McClure ファースト レコーディング !!
シンプルなアコ―スティック&エレクトリック ギターの音色に、フォーキーなボーカルが印象的 !!
アシッドなサウンドに秘めたヒューマンな歌心は。。。プロデュースが Ron Elliott と言うのも。。。納得できます。

使用楽器
[electric & acoustic guitar, banjo]
LEVITT & McCLURE Living in the country WARNER BROS.
WS-1807

DJ (W7 Label)
WB 専用中袋付

上部、抜け有(全体)(VG)/背表紙&底部、擦れたダメージ有/レコードの輪郭(擦れ)有(表&裏)(M)
69 VG/M+ 5,600 FOLK/S.S.W
Also see, Joyous Noise
Dan Levitt & Marc McClure
Prod by Ron Elliott
Arranged by Levitt & McClure
Engineer: Donn Landee
Recorded in Sunwest Studios, Hollwood, California
Special Thanks to Lenny Waronker
Liner Note by Pete Johnson
推薦盤。あの Marc McClure ファースト レコーディング !!
シンプルなアコ―スティック&エレクトリック ギターの音色に、フォーキーなボーカルが印象的 !!
アシッドなサウンドに秘めたヒューマンな歌心は。。。プロデュースが Ron Elliott と言うのも。。。納得できます。

使用楽器
[electric & acoustic guitar, banjo]
*MARC McCLURE
*関連レコード*
Songs for old ladys & babys CAPITOL
ST-11113
DH/背表紙&上部&底部、ダメージ有
72 M/M+ 4,050 S.S.W
Also see, Joyous Noise, Levitt & McClure
with Dennis Dragon, Sherlie Matthews, John Seiter, Chris Darrow,
Spooner Oldham, Jim Horn, Ron Elliott, Robin Batteau, etc.
Prod by Marc McClure & Gary Downey
Engineer: Richie Moore
Recorded at Wally Heider's Recording Studios, Hollywood, Calif.
すいせん盤。バックを重めに配したサウンドは、Swamp として適合です。
Ron Elliott 曲、5曲 !!
(競作、2曲含む) そして Spooner Oldham-Dan Penn の Sweet Inspiration を選曲 !!
使用楽器
[guitar, organ, bass, drums, mandolin, piano, tenor sax, french horn, trombone, etc.]
LINDA LEWIS Fathoms deep REPRISE
MS-2172

Brown Label(W Logo なし)
歌詞カード付
WB/Reprise 専用中袋付
Cut(大)/
半シールド Cover
73 N/N 2,680 POP/S.S.W
Also see, Ferris Wheel
with Bobby Tench, Jim Cregan, Max Middleton, Clive Chaman, Steve Gregory, Larry Steel, Danny Thompson, etc.
Prod by Jim Cregan & Linda Lewis
Executive Engineer: Phil McDonald
2nd Engineer: Glenn Williams
Recorded at Apple
4作目。今、聴いても実に斬新なサウンド。
サウンドばかりが評価され気味ですが、キューティーでハスキーなボーカルが何とも言えない個性が。。。
使用楽器
[guitar, piano, bass, drums, congas, flute, trumpet, tenor saxes, etc.]
LINK DAVIS Cajun crawdaddy MERCURY
SR-61243

DJ/ラクガキ(マジック)表(薄文字)
/レコードの輪郭(擦れ)有(表/VG〜M)&(裏/M)

VG/M' 600 S.S.W/CAJUN
with Buck Hensan, Hank Flanagan,Glenn Paul, Willey Bartell, Roger Greer, Jerry Shea, Joey Long, Huey Meaux
Prod by Frank Morin
Re-Mix Engineer: Phil Edwards
Liner Note by Marsha Gracie
Recorded in Houston, Texas at the Music Building
すいせん盤。Texas-Louisiana-Bayou Area !!
彼のボーカル(しわがれ声) とフイドルに、エキゾチックなバックのBayou Cajun サウンドが絶妙 !!

使用楽器
[fiddle, guitar, steel guitar, piano, drums]
LONNIE KNIGHT Family in the wind SIMPOSIUM
SYS-2004
74 M/M 2,280 FOLK/S.S.W
with Elaine Burgoyne, Billy Steiner, Gus Dewey, John Einweck, Steve Dudash, Dale Van Stelton, Doug Dungey, etc.
Prod by George Hanson
Engineering by Paul Martinson

超推薦盤。2作目。ミネソタ州出身のシンガー・ソングライター。
優しく印象ある歌声、アコースティック・ギターに程よいマンドリン・バイオリン・ハープ等がバック・アップ。
あの Townes Van Zandt の "Pauncho and Lefty" を取り上げてます。
使用楽器[acoustic guitar. electric guitar, mandolin, bass, flute, harp, arpsichord, piano, violin, dulcimer, etc.]
LONNIE MACK the Hills of indiana ELEKTRA
EKS-74102

Butterfly Label(W Logo なし)
専用中袋付/変形 Cover
71 M/M+ 2,750 S.S.W
with Kenneth Butry, David Briggs, Nobert Putnam, Lloyd Greene, Buddy Spiker, Don Nix, Roger Hawkins, David Hood, Wayne Perkins, etc.
Prod by Russ Miller & Lonnie Mack
Engineering: Marlin Greene, etc.
Recorded at Muscle Shoals Sound Studios, Alabama & Quadrafonic Sound Studios, Nashville, Tennessee
すいせん盤。4作目。南部の静けさに秘めた Swamp 魂が、堪らなく耳にまとわりつきます。
タイプとしては Marlin Greene とか Duncan Pain あたりが好きな方、お薦めです。
使用楽器[guitar, drums, keyboards, steel guitar, fiddle, bass, baritone saxopone]
LYMAN FAMILY American avatar REPRISE
RS-6353
DJ
Reprise 専用中袋付
レコードの輪郭(擦れ)有(表&裏)(M〜VG の中間)
   M/M 4,580 ACID FOLK
Also see, Jim Kweskin & Jug Band
Lisa Kindred, Mel Lyman, Jim Kweskin,Terry Bernhard, Geoff Muldaur, Reed Wasson, Bruce Langhorne
Prod by Mel Lyman
Engineer: David Gude
Liner Notes by Mel Lyman
推薦盤。数ある Acid 系コミューンのアルバムの中でも、最高傑作との名声が。。。
Mel Lyman が宗教に没頭し、Jim Kweskin & Jug Band の活動を停止させ、急きょ活動したコミューン グループが Lyman Family です。
ボーカルに Lisa Kindred を迎え、何故か Jim Kweskin に Geoff Muldaur も参加した Acid 集団 !!
全編、Lisa Kindred の気だるいボーカルに Mel Lyman の Harmonica がまとわりつく、不思議なスロー ブルースが流れてきます。
使用楽器[guitar, harmonica, piano, string bass, hand drums, electric bass]
LYMAN FAMILY American avatar REPRISE
RS-6353
2色ラベル
Reprise 専用中袋付
レコードの輪郭(擦れ)有(表&裏)/背表紙&上部&底部、ダメージ有
   VG/M 3,580 ACID FOLK
Also see, Jim Kweskin & Jug Band
Lisa Kindred, Mel Lyman, Jim Kweskin,Terry Bernhard, Geoff Muldaur, Reed Wasson, Bruce Langhorne
Prod by Mel Lyman
Engineer: David Gude
Liner Notes by Mel Lyman
推薦盤。数ある Acid 系コミューンのアルバムの中でも、最高傑作との名声が。。。
Mel Lyman が宗教に没頭し、Jim Kweskin & Jug Band の活動を停止させ、急きょ活動したコミューン グループが Lyman Family です。
ボーカルに Lisa Kindred を迎え、何故か Jim Kweskin に Geoff Muldaur も参加した Acid 集団 !!
全編、Lisa Kindred の気だるいボーカルに Mel Lyman の Harmonica がまとわりつく、不思議なスロー ブルースが流れてきます。
使用楽器[guitar, harmonica, piano, string bass, hand drums, electric bass]
*JIM KWESKIN
*関連レコード*
America REPRISE
RS-6464
Brown Label(W Logo なし)
Reprise 専用中袋付
71 M+/N 2,980 JUG/S.S.W
Also see, Jim Kweskin & Jug Band
with Mel Lyman, Etta Green, Mayne Smith, Reed Wasson, Richard Herbruck, Marilyn Kweskin
Prod by Richard Herbruck
Engineer: Phill Sawyer
Recorded at Pacific High Recording, San Francisco
推薦盤。ジャグ バンドで育んだ亜米利加 ルーツ音楽の集大成 !!
実にリラックスした、セピア トーンのノスタルジーぽさが伝わります。
使用楽器[guitar, dobro, washboard, harmonica, banjo, cello, sandpaper blocks, etc.]
*JIM KWESKIN
*関連レコード*
America REPRISE
RS-6464
Brown Label(W Logo なし)
Reprise 専用中袋付
Cut(小)/半シールド Cover
71 N/N 2,750 JUG/S.S.W
Also see, Jim Kweskin & Jug Band
with Mel Lyman, Etta Green, Mayne Smith, Reed Wasson, Richard Herbruck, Marilyn Kweskin
Prod by Richard Herbruck
Engineer: Phill Sawyer
Recorded at Pacific High Recording, San Francisco
推薦盤。ジャグ バンドで育んだ亜米利加 ルーツ音楽の集大成 !!
実にリラックスした、セピア トーンのノスタルジーぽさが伝わります。
使用楽器[guitar, dobro, washboard, harmonica, banjo, cello, sandpaper blocks, etc.]
*JIM KWESKIN
*関連レコード*
America REPRISE
RS-6464

Brown Label(W Logo なし)
Reprise 専用中袋なし
Time Sticker/背表紙(VG)&上部(M〜VG)&底部(VG)、ダメージ有

(盤)極小キズ(M+〜M)
71 M/M+ 1,250 JUG/S.S.W
Also see, Jim Kweskin & Jug Band
with Mel Lyman, Etta Green, Mayne Smith, Reed Wasson, Richard Herbruck, Marilyn Kweskin
Prod by Richard Herbruck
Engineer: Phill Sawyer
Recorded at Pacific High Recording, San Francisco
推薦盤。ジャグ バンドで育んだ亜米利加 ルーツ音楽の集大成 !!
実にリラックスした、セピア トーンのノスタルジーぽさが伝わります。
使用楽器[guitar, dobro, washboard, harmonica, banjo, cello, sandpaper blocks, etc.]
*JIM KWESKIN
*関連レコード*
What ever happened to those good old days at club 47 VANGUARD
VSD-79278

Brown Label
Vanguard 専用中袋付/Cut
68 M/M+ 2,750 JUG/S.S.W
Also see, Jim Kweskin & Jug Band
with Fritz Richmond
Recorded at Club 47 in Cambridge, Mass.
すいせん盤。3作目。ジャグ一筋、現在も活動する、ボストン フォーク シーンの生き字引的存在 !!
一時、 Jim Rooney が経営に関与していた、Cambridge で営業のコーヒーハウス "Club 47" でのライブ。
盟友、Fritz Richmond を従えての、アット ホームな一夜が目に浮かびます。
使用楽器[guitar, comb, autoharp, jug, washtub bass]
Previous Next
Used & Rare Records * DISC FILE  ◇E-mail Information ◇Condition ◇Home ↑ページの先頭へ